岡山市十日市交差点・トイザらス隣

電話でのお問合わせ

2023.12.11

  • 歯とお口のセルフケア
  • 当医院のこだわり
  • 院長ブログ

歯のクリーニングって?

こんにちは、cocoroはなふさ歯科医院 院長の瀧口です!

お口の健康を守るためには、ご自身で行うセルフケアと、
歯科医院で定期的に行うメンテナンスがとても重要です。

そこで今回は、cocoroはなふさ歯科医院で
メンテナンスの際に行っているPMTCについてのお話をします。

PMTCとは、
Professional Mechanical Tooth Cleaning
(専門家による 機械的な 歯の掃除)です。

歯科医師や衛生士による専門家が、
機械を用いて歯の清掃を行うことです。
なんだか小難しい気もしますが、実はこの治療、
すごい効果を持っているんです。

まずは歯垢の除去
様々なブラシや研磨剤などを用いながら、
普段のブラッシングでは落としきれない
歯垢を除去していきます。

歯面をツルツルにすることで、
新たな汚れや細菌を付きにくくする効果もあります。

次にバイオフィルムの除去
歯の表面には、バイオフィルムという、
細菌が集まって作った膜が作られます。
台所の流しの隅のヌメヌメも、バイオフィルムです。

歯の表面に、
あのヌメヌメの薄い膜ができるのを
イメージしてみてください。
粘着性が高いため普段のブラッシングでは
落としづらいのが特徴です。

あのヌメヌメの膜を取るのも、
PMTCの主な目的とされています。

最後に着色汚れ(ステイン)の除去
食べ物タバコなどによる着色汚れも除去し、
本来の歯の色を取り戻すことができ、また、
歯の表面を磨くことで、汚れ自体をつきにくくします。

簡単に言ってしまうと、
歯科医院で、とにかくピカピカに掃除する
ということです。

痛みもなく、安心して受けられ、
すっきりして気持ちもいいし、
むし歯·歯周病予防の定番と言えるのではないでしょうか。

実際には、主にクルクル回転する道具と
ペーストを使って、歯の表面のバイオフィルムを取り除き、
歯を磨き上げていきます。

このほかにも、
細かいところに入り込む三角形の回転器具や、
フロスなどを使って、ご自身でできない部分を
徹底的にクリーニングします。

その際に、cocoroはなふさ歯科医院では、ペーストとして、
フッ素の入った吸着ジェルを使用しています。

吸着ジェルのいいところは、
着色汚れを吸着ジェルが絡めとることで、
歯面を傷つけるリスクを回避できることと、
着色汚れの再付着を防止することです。

実際には、プラークや歯石のつき方、
歯肉の炎症の程度などに応じて、
行なう処置は一人、一人違います

cocoroはなふさ歯科医院でも、
患者さん一人、一人のお口の状態にあわせて
機械·器具·材料を選び、その方に合った方法
クリーニングをしたり、説明をします。

子供から高齢の方まで多くの方に
お勧めして行っていますが、クリーニング中、
気持ちがよくて眠ってしまう方もいらっしゃるくらい
痛みを感じることはほとんどありません

『歯周病で歯を失いたくない!』
『歯茎が下がって食べ物があちこちにつまるのはイヤ!』
『歳をとってもずっと自分の歯で食べたい!』

そう思っているあなたに
ぜひ歯科医院での歯のクリーニングを体験してみてください。

また、日常にご家庭で行うセルフケアにおいて、
ステイン除去能を有したホームケア用の歯磨剤もあります。

近年、「美白」を訴求した歯磨剤が多く販売されています。
「美白」を期待して、強すぎるブラッシング圧で、
一生懸命磨いてしまっているケースを拝見することがあります。
歯の表面のエナメル質を守りつつ、
ステイン除去ができる歯磨剤をご用意していますので、
興味がある方はお気軽にスタッフまでお申し付けください。

Web予約
初めての方専用
電話予約

受付時間

受付時間
09:00~13:00
15:00~18:15

※土曜日 9:00〜12:45 / 14:00〜17:30
(木曜・日曜・祝日休診)

TEL:086-232-8211
© cocoro HANAFUSA DENTAL CLINIC